2019年05月31日号

第28回YOSAKOIソーラン祭り

今年も市内19会場で開催 6月5日~9日、札幌市内各所で

 北海道の初夏を代表するお祭り第28回「YOSAKOIソーラン祭り」が6月5日(水)~9日(日)、大通公園をメイン会場に、札幌市内19会場で行われる(開催日時は各会場によって異なる)。


 メインの大通会場では観客が飛び入り参加できる「ワオドリスクエア」(大通西7)や、過去の大賞受賞チームや全国の祭りで活躍するチームが多数登場する「サタデーナイトパレード」(8日)、ファイナルに進出するチームが登場する「ファイナルパレード」(9日)なども行われる。また、今年は「十勝」をテーマに“うまいもん”ブースや物産、展示が登場する、北海道の魅力を発信する新企画「北海道万祭―ホッカイドウバンザイ―」(大通西10)も。また、9日(日)午前10時~午後4時には、あつべつふれあい広場(厚別区役所向かい)での「新さっぽろ『あつこい』会場」で演舞も行われる。


 主なスケジュールは次の通り。


 ▽5日(水)・6日(木)18時から大通公園西8丁目会場でオープニング。18時30分~21時30分まで、札幌市内チームの演舞。


 ▽7日(金)18時~21時30分、大通公園西8丁目会場で昨年の受賞チームが一堂に会する華やかなステージ「ソーランナイト」。


 ▽8日(土)10時~21時30分、市内各会場で参加チームの演舞。一番街会場では40人以下の少人数チームを集めた「U―40大会」。


 ▽9日(日)10時~19時まで市内各会場で参加チームの演舞。大通西8丁目会場では15時40分からと19時20分からセミファイナル審査やファイナル審査など。YOSAKOIソーラン祭り組織委員会【TEL】231―4351。


携帯ストラップ

トラックバックURL:

« 「2019年度食味テスター」研修講座 | TOP | 「祝祭・モーツァルトin北海道2019」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート