2019年02月01日号

「教育勅語」テーマに講演会

なぜ何度も〈いいところもある〉発言が出てくるのか… 2月10日、野幌公民館

 江別市ほかの“9条の会”各団体で作る「憲法第9条を考える集い実行委員会」が主催する「教育勅語―日本人の思想信条を支配したもの―なぜ何度も〈いいところもある〉発言が出てくるのか―」が2月10日(日)午後1時30分~3時30分、野幌公民館・研修室3・4号(野幌町13―6、JR野幌駅8分)で開かれる。参加費は資料代として500円(学生無料)。当日直接会場へ。


 講師は、とわの森三愛高校初代校長で、酪農学園大学元教授の井上昌保氏。


 問い合わせ/八重崎さん【TEL】384―0094、上野さん【TEL】382―0444。


嵐 CD

トラックバックURL:

« いろいろな市民団体の活動発表会 | TOP | 「冬のプレーパーク&しなの雪灯りこみち」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート