2019年01月01日号

「住み慣れた町で『生ききる』ために」

想いを伝えるエンディングノート…札幌市医師会の講演会 1月12日、札幌医師会館

 札幌市医師会の在宅医療に関する講演会「住み慣れた町で『生ききる』ために―あなたの『想い』を伝えるエンディング・ノート―」が1月12日(土)午後1時30分~3時、札幌市医師会館・5階大ホール(大通西19、地下鉄西18丁目駅1番出口1分)で開かれる。参加費無料。当日直接会場へ。定員は300人。


 講師は宮崎大学大学院医学獣医学総合研究科医科学獣医科学専攻「生命倫理コーディネーター」高度職業人養成コースの板井孝壱郎教授。


 問い合わせ/札幌市医師会【TEL】611―4181。


美白 日焼け止め

トラックバックURL:

« 講演会「寄り添うということ」 | TOP | 朗読劇「100年目のラブレター」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート