2019年01月01日号

講演会「寄り添うということ」

日本のホスピスを先導してきた柏木哲夫氏を迎えて… 1月12日、札幌エルプラザ

 日本のホスピスを先導してきた柏木哲夫氏と近代ホスピスの母、シシリー・ソンダース研究の第一人者・小森康永氏による講演会を交互に3回ずつ開催する、NPO法人ホスピスのこころ研究所主催のシリーズ講演会「ホスピス緩和ケアの原点―ホスピスのこころ―を極める 柏木哲夫とシシリー・ソンダース」(全6回)が行われる。その第1回「寄り添うということ」が1月12日(土)午後1時30分~3時30分、札幌エルプラザ・3階ホール(北8西3、JR札幌駅北口地下歩道直結)で開かれる。参加費は1000円。当日直接会場へ。


 講師は、淀川キリスト教病院名誉ホスピス長の柏木哲夫氏。札幌南徳洲会病院総長の前野宏氏が座長。2回目以降の予定は次の通り。


 ▽第2回「シシリー・ソンダースの考える『寄りそう』」…講師は小森康永氏(4月20日〈土〉)


 ▽第3回「『人間力』について(仮題)」…講師は柏木哲夫氏(6月29日〈土〉)


 ▽第4回「シシリー・ソンダースの考える『人間力』(仮題)」…講師は小森康永氏(8月3日〈土〉)


 ▽第5回「『ことば』について(仮題)」…講師は柏木哲夫氏(11月16日〈土〉)


 ▽第6回「シシリー・ソンダースの考える『ことば』(仮題)」講師は小森康永氏(12月7日〈土〉)――。


 問い合わせ/NPO法人ホスピスのこころ研究所【TEL】803―4254。


家あげ花火

トラックバックURL:

« 「次世代型人間ドックで老化の弱点を克服」 | TOP | 「住み慣れた町で『生ききる』ために」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート