2018年08月10日号

新芸能集団「乱拍子」江別で2公演

午前は「夏の子どもまつり」夜は「太鼓を叩いて遊ぼう」 8月10日、「ども」と「外輪船」

 和太鼓を中心に、北海道の芸能を創作しようと活動している新芸能集団「乱拍子」の2つの江別公演が8月10日(金)の午前と夜に行われる。


 公演は①「夏の子どもまつりinども」=午前10時30分~、ドラマシアターども(江別市2条2丁目、JR江別駅5分)。公演は1時間程度。料金は前売り中学生以上1000円、3歳~小学生500円(当日はいずれも200円増し)。影絵芝居「かぐや姫」、草ぼうずの大道芸、わらべ唄遊びほか。来場者には影絵キットをプレゼント②「カガリヒIN江別~外輪船 太鼓を叩いて遊ぼうLIVE」=午後7時30分~、アートスペース外輪船(江別市2条1丁目)。公演は1時間30分程度。料金は中学生以上1000円。3歳~小学生500円(当日はいずれも200円増し)。今年結成した若手による太鼓ユニット「カガリヒ」、「乱拍子」メンバー、札幌打団が出演。来場者が太鼓を叩く体験もできる。


 チケットは予約(前売料金)も可能。また、当日受付で「まんまる新聞を見た」と伝えると、前売料金で入場できるという。


 チケットの予約・問い合わせ/らんびょうし本舗【TEL】090―2050―1951。


iPod Classic ケース

トラックバックURL:

« 弘前大学津軽三味線サークル「江別公演」 | TOP | EBRI(エブリ)「なつまつり」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート