2018年06月22日号

「夏至祭inモエレ沼公園」

公園と宇宙をを音と映像でつなぐ気球打ち上げアートイベント 6月23日、モエレ沼公園

 モエレ沼公園から成層圏に向けて気球を打ち上げるアートイベントを開催します。また、アートや札幌国際芸術祭のこれまでの取り組みを紹介する講座も開催します。(案内より)――「夏至祭inモエレ沼公園」が6月23日(土)午後5時~9時、モエレ沼公園ガラスのピラミッドとその周辺屋外(東区モエレ沼公園1―1)で開かれる。入場無料。直接会場へ。


 当日のプログラムは…。


 ▽第1部「アートを知ってみる~レクチャーシリーズ」(ガラスのピラミッドスペース1)①「札幌国際芸術祭とSIAF(サイアフ)ラボの活動のこれから」(17時)=講師…漆崇博さん・細川麻沙美さん(SIAF事務局マネージャー)②「メディアアートとは?」(17時30分)=講師…久保田晃弘さん(SIAFラボプロジェクトリーダー)・小町谷圭さん(SIAFラボプロジェクトディレクター)・宮井和美さん(モエレ沼公園学芸員)③「プログラミングの可能性~コードを使って演奏する」(18時)=講師…藍圭介さん・金井謙一さん(SIAFラボテクニカルフェロー)・久保田晃弘さん―。


 ▽第2部「気球の打ち上げ+ライブパフォーマンス」(ガラスのピラミッド周辺屋外)①「なぜ気球を放球するのか。テレコーディング実演講座!」(19時20分)=ナビゲーター…久保田晃弘さん②「気球の打ち上げ×テレコーディング・パフォーマンス」(20時)=出演…SIAFラボ―。


 問い合わせ/札幌国際芸術祭実行委員会事務局【TEL】211―2314。


ウォークマン Sシリーズ

トラックバックURL:

« 「さっぽろ水道フェスタ2018」 | TOP | トンデンファームの工場直売市 »

[PR]SEO対策済みテンプレート