2017年06月02日号

スーパープレゼンテーション〈吹き替え版〉「人工知能は雇用を奪うのか」


 NHK・Eテレ6月8日(木)深夜23時~23時24分=


 MIT教授のデビッド・オーターが、機械が人間の仕事を肩代わりしても決して雇用はなくならないことを、経済の歴史を交えながら具体的にプレゼンする。優秀な人材を育成するため、教育へのさらなる投資が必要だと力説する。テクノロジーの進化と雇用の関係がよくわかるプレゼン。


ベーグル

トラックバックURL:

« 今日ドキッ!報道スペシャル「縮む鉄路の先に~地域交通 再生のシグナル~」 | TOP | 人名探究バラエティー 日本人のおなまえっ!「レア名字」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート