2016年03月25日号

札幌市と江別市で新年度にあわせ臨時開庁


 札幌市と江別市では、就職や転勤、就学などで引っ越しをする人が多い3月末~4月初めに合わせて、窓口の時間延長や休日の臨時開庁を行う(出張所やまちづくりセンターは通常業務)。


 【札幌市】窓口臨時延長=3月28日(月)~4月1日(金)と4月4日(月)午後7時まで、各区役所戸籍住民課の受付時間を延長。取り扱う内容は、①転入届、転居届、転出届及び世帯の変更などに関する届②住民票の写し、戸籍謄本などの発行③印鑑登録に関する申請、証明書の発行④特別永住者に関する申請、届出⑤個人番号通知カードの受け取り⑥戸籍届。市・道民税関連の証明書は午後5時15分まで。それ以外の届け出などについては問い合わせを。


 また、地下鉄大通駅構内「大通証明サービスコーナー」では、平日午前9時~午後8時、土日午前9時~午後5時まで、住民票や印鑑証明、戸籍証明の発行を行っている。


 問い合わせ/札幌市コールセンター【TEL】222―4894、厚別区戸籍住民課住民記録係【TEL】895―2452、同戸籍係【TEL】895―2449、清田区戸籍住民課住民記録係【TEL】889―2030、同戸籍係【TEL】889―2027。


 夜間の納税相談も  札幌市税事務所では、市税を納付できない事情があって、平日の日中に事務所に行くことが難しい人のために、夜間の納税相談窓口を開設している。厚別区民は東部市税事務所、清田区民は南部市税事務所へ。


 ◆東部市税事務所(大谷地東2丁目、札幌市交通局本局庁舎1・2階)=毎週木曜の午前8時45分~午後8時。


 ◆南部市税事務所(豊平区平岸5条8丁目、イースト平岸2階2番窓口)=毎週木曜日、午前8時45分~午後8時。


 問い合わせ/東部市税事務所納税相談担当【TEL】802―3913、南部市税事務所納税相談担当【TEL】824―3913。


 【江別市】 日曜臨時窓口=4月3日(日)午前9時~午後5時。取り扱う内容は、①転入届、転居届、転出届及び世帯の変更などに関する届②住民票の写し、戸籍謄本などの発行③印鑑登録に関する申請、証明書の発行など各種証明の交付④国民年金⑤児童手当⑥健康保険、後期高齢者・乳幼児医療・介護保険の届出。所得証明などは税関係の証明書は交付しない。それ以外の届け出などについては問い合わせを。


 毎週火・木曜は夜間延長も また、同所では毎週火・木曜日の午後8時まで住民票、印鑑証明、所得証明などの交付を行っている(所得証明、課税証明、納税証明、土地建物評価証明、土地建物所有証明、土地建物公課証明はあらかじめ平日に市民税課へ証明書発行の電話予約が必要)ほか、毎週木曜の午後8時までと、今月27日(日)の午前10時~午後3時に税金の納付と納付相談を受け付ける。


 問い合わせ/江別市役所市民課(税関係以外の証明)【TEL】381―1020、同市民税課(税関係証明)【TEL】381―1012、同納税課(税金の納付・相談)【TEL】381―1013。


B’z CD

トラックバックURL:

« トンデンファームの工場直売市 | TOP | 北海道新幹線の開業記念スイーツが登場 »

[PR]SEO対策済みテンプレート