2015年01月16日号

工場見学「竹鶴政孝とリタ」

国産ウイスキーの夢を実現させるまでのヒストリー… 3月22日まで、各日2回

 理想のウイスキーづくりに生涯をささげ、“日本のウイスキーの父”と呼ばれる竹鶴政孝が、「日本で本物のウイスキーをつくりたい」という夢を追い続け、支え続けた妻・リタと共に夢を実現させるまでの歴史を紹介する、アサヒビール北海道工場の工場見学「ニッカウヰスキー創業80周年特別企画・竹鶴政孝とリタ~国産ウイスキーへの夢~」が1月18日(日)、25日(日)、2月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、3月14日(土)、15日(日)、21日(土・祝)、22日(日)の午前10時30分~昼12時10分と午後2時~3時40分、アサヒビール北海道工場(白石区南郷通4丁目南1―1、地下鉄南郷7丁目駅7分)で開催される。20歳以上の大人が対象で、参加無料。先着順で申し込み受け付け中(各回40人)。


 竹鶴政孝がリタ夫人と歩んだ国産ウイスキー作りにかけた思いを紹介するミニ講座の後は、工場でビールの製造工程などを見学。出来立てのアサヒスーパードライなどのほか、竹鶴ハイボール・リタハイボールの試飲(合計3杯まで)も楽しめる。


 また、同工場内ゲストハウス(見学通路)では、「竹鶴政孝パネル展」を3月28日(土)まで開催中。


 申し込み・問い合わせ/アサヒビール北海道工場【TEL】863―3515。


ICレコーダー キュリオム

トラックバックURL:

« 農家のかあさん土曜市 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート