2015年01月16日号

「北海道のこれからを考える」

衆議院議員・逢坂誠二氏と政治活動家・鈴木邦男氏 1月20日、札幌市時計台

 政治活動家の鈴木邦男氏(「一水会」顧問)が、さまざまな分野の専門家を招いて対談をする、鈴木邦男シンポジウムin札幌時計台「『日本の分』について考える」の第12回「北海道のこれからを考える」が1月20日(火)午後6時、時計台ホール(北1西2、札幌市時計台2階)で開催される。参加費1000円。事前に電話で申し込みを(先着150人)。


 12月に行われた衆議院選で当選。2年振りに国政に復帰した逢坂誠二氏をゲストに、北海道新幹線、再生可能エネルギーなど、可能性を秘めた北海道のこれからについて話をする。


 申し込み・問い合わせ/柏艪舎【TEL】219―1211。


マイクスタンド

トラックバックURL:

« 「新冠 アナログレコード展~20世紀の音楽文化を記録した歴史遺産~」 | TOP | 倫理のつどい「明朗なこころ」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート