2012年09月07日号

市民公開講座「広がるアルコール問題」

「飲酒関連死」「アルコール依存」… 9月9日、コンベンションC

国際アルコール医学生物学会総会とアルコール・薬物依存関連学会の市民公開講座「広がるアルコール問題」が9月9日(日)午前10時~昼12時、札幌コンベンションセンター大ホール(地下鉄東札幌駅8分)で行われる。入場無料。当日直接会場へ(定員500人)。


   講演は、札幌医科大学医学部法医学講座・松本博志教授の「法医学教室の事件簿~飲酒関連死を考える」と、独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター・樋口進院長の「アルコール依存と自殺問題」。


   問い合わせ/㈱コンベンションリンケージ【TEL】272―2151。


ポルノグラフィティ CD

トラックバックURL:

« 江別弦楽アンサンブル第18回演奏会 | TOP | がんと闘う医療フェスタ »

[PR]SEO対策済みテンプレート