2011年09月09日号

「のっぽろ駅前トラスト整骨院」が開院

JR野幌駅前に

来月10月23日(日)に高架駅が開業するJR野幌駅前に「のっぽろ駅前トラスト整骨院」(武藤耕太院長)が8月22日に開院。骨折・脱臼・打撲、捻挫、挫傷、スポーツによる怪我の治療、交通事故による後遺症などの症状の改善のほか、関節痛や肩こり、腰痛に関する相談にも応じている。JR野幌駅前という、交通機関を利用しやすい立地条件を考え、通勤通学前後の施術が出来るよう午前7時~午後7時30分まで診療している。


   武藤院長は江別市内の医療機関(たけだ整形外科クリニック)に約10年勤務しこのたび開院。開院にあたり「約10年の経験を生かして一人一人の患者様に間違いのない施術を提供し、地域の皆様の信頼を得られるような整骨院を築いていきたい」と話す。最近話題の超音波治療器や、微弱電流器も設備されており、手技と合わせて、それぞれの状態に合わせた施術で自然治癒力を高めていく。診療時間は月~金午前7時~12時、午後3時~7時30分、土曜7時~12時。日・祝休診。


   のっぽろ駅前トラスト整骨院/江別市野幌町50番地23コアビル1階【TEL】391―3322。


メモリースティック ProDuo 4GB

トラックバックURL:

« 江別工業団地「秋の産直祭」 | TOP | 歌謡ショーも開催 第27回「月形矯正展」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート