2009年04月10日号

「おひとりさまの老後を考えるセミナー」

高齢期の住環境を考える新しい住まい方の提案! 4月8~28日、札幌各所

○年後、貴方は何処で、誰とどのように暮らしますか~もうひとつの新しい住まい方の提案!!――NPO法人Z(i)G(ジグ)在宅支援技術者連絡協議会(代表理事・大石茂晴氏)とNPOグループリビング推進協議会じゅげむ(通称じゅげむ館、代表・山元規子氏)の「おひとりさまの老後を考えるセミナー」が4月8日(水)から28日(火)まで札幌市内10ヵ所で開催中(詳しくは問い合わせを)。


   このうち厚別地区では、4月15日(水)厚別中央まちづくりセンター(厚別中央4条3丁目)、18日(土)厚別西地区センター(厚別西4条4丁目)、26日(日)厚別区民センター(厚別中央1条5丁目)で開催。各回とも午後2時~4時。参加無料。各会場定員30~50人。電話で申し込みを。


   望む職業に就けない学生、結婚しない若者、独居老人、日本の標準的世帯は単身世帯になったともいわれる。そのような社会で、誰もが人間らしく、自分らしさを追求し生きていくためには……さまざまな高齢者向け施設の違いの説明や、新しい住まい方(グループリビング)の取り組み事例の報告などを行う。


   グループリビングとは、介護されることを目的とした施設ではなく、自立を前提とした住まいで、気の合う仲間と一緒に住む同居スタイルのこと。


   ジグは、高齢者や障害者が住むための住環境づくりに役立ちたいとの思いで、建築、保健、福祉職などの専門技術者が中心となって設立した組織。また、じゅげむ館は、関東圏や道内でのグループリビングの先進事例を独自に調査・訪問などし、「生涯現役を目指す地域連携のコミュニティ」の実現を目指している団体。


   問い合わせ・申し込み/事務局【TEL】 385―6964。


ブルーレイ レコーダー

トラックバックURL:

« 精油を使った化粧水作り | TOP | 天文講座第1期「星空の歩き方」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート